独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治って
車の話
テレビの話
自分のこと
戦争
映画を見て
思い出
子供について
詩文
若い日
カメラ
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

おはようございます。 ..
by zoofox at 09:35
おはようございます。そう..
by memmon at 06:55
> memmonさん ..
by zoofox at 22:34
こんばんは。 あれ? ..
by memmon at 19:33
> memmonさん ..
by zoofox at 09:35
おはようございます。眠れ..
by memmon at 07:43
> memmonさん ..
by zoofox at 16:14
おはようございます。 ..
by memmon at 09:55
まあ、南も北もマンション..
by zoofox at 15:42
私も同じ考えです。 ..
by memmon at 10:15

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

午後9時のメール
at 2017-11-17 22:02
煙突の煙
at 2017-11-17 10:01
相撲の話
at 2017-11-16 22:34
capable
at 2017-11-16 09:15
私はホルモンが食えない
at 2017-11-15 22:52
ビール瓶事件
at 2017-11-15 09:44
CS307
at 2017-11-14 22:24
体重は減りつつある
at 2017-11-14 08:57
パソコンが壊れる時
at 2017-11-13 22:42
ベンツBクラス
at 2017-11-13 10:30
オリンパスペンEEDその後
at 2017-11-12 22:39
昔も今も
at 2017-11-12 09:28
シボレー・カマロ
at 2017-11-11 19:12
不動産
at 2017-11-11 08:09
迷い道
at 2017-11-10 23:01
しつこい性格
at 2017-11-10 10:23
天気予報図から妄想
at 2017-11-09 07:57
岩絵の具を買った
at 2017-11-08 22:00
お帰り安美錦
at 2017-11-08 07:50
紅葉撮り
at 2017-11-07 08:54

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2017年 08月 29日 ( 1 )

厳重な抗議

テレビを点けて驚いた。画面の左下に黒バックの警告文字がどの局でも映っている。北朝鮮のミサイルが日本上空を飛び越えて「襟裳岬先1180Km」に着水した、というニュースだ。官房長官や首相の談話は、「深刻かつ重大な脅威であり、誠に遺憾に思う、厳重に抗議する、日本としては容認できない、国民の命を守る」、と何時もの通りだ。大きなスライダーで、韓米の合同演習を横目に見ながら、韓国を直接攻撃もできず、かといってグアム島周辺にミサイルを撃つこともできない。予想された方法だ。「日本は何をしても口だけだ」と見切られている。あっという間のことで、ご自慢のパック3も発射できなかったらしい。もちろん日本に直接ミサイルを落とすことなど考えていないだろう。

私は自民党には厳しいが、今、日本ができるのはこの程度のコメントだ。国営放送は大部入れ込んだ報道をしているが、解説者は冷静だ。これでいいんじゃないのかな、と思う。軍事国家ではないのだから、「報復攻撃」は選択肢にない。当然、”同盟国”であるアメリカは何もしない。先に知っていても日本に知らせていない。過大評価もいけないし過小評価もいけない。

日本としての「危機管理」が何の進歩もしていない「評議制」なのが心配だ。
「弱い犬ほどよく吠える」という格言は今に生きている。こうした挑発に国民が一致協力して、「敵を討つべし」などという結論が出る方がよっぽど怖い。政治家の頭に少しでも戦略があって、将来の日本のあり方から逆算して考えれば、日本の態度を決めるのは難しくない。

[PR]
by zoofox | 2017-08-29 08:12 | Comments(0)