独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治って
車の話
テレビの話
自分のこと
戦争
映画を見て
思い出
子供について
詩文
若い日
カメラ
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by zoofox at 14:10
頑張ってきてくださいね。
by memmon at 07:56
はい、良い夢を見させてい..
by zoofox at 23:46
いやいや、全然気分は悪く..
by memmon at 22:56
memmon様 そ..
by zoofox at 22:33
zoofoxさま、おはよ..
by memmon at 10:40
zoofoxさま、コメン..
by memmon at 15:15
zoofoxさま。この状..
by memmon at 14:26
はいそうです。お昼前には..
by zoofox at 15:45
二日酔いですか?
by memmon at 14:17

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

天気予報
at 2017-10-23 08:25
朝鮮戦争
at 2017-10-23 00:23
童謡の中に
at 2017-10-22 21:25
選挙、期待しちゃいないけど
at 2017-10-22 07:00
久し振りでお酒を飲んだ
at 2017-10-22 00:18
和暦、西暦?
at 2017-10-21 11:37
女流王将戦
at 2017-10-20 08:49
期日前投票
at 2017-10-19 21:02
心の鏡
at 2017-10-19 08:10
Green Gables
at 2017-10-18 22:11
環境に左右されながら
at 2017-10-18 09:14
元気回復
at 2017-10-17 10:52
頭が寒い
at 2017-10-17 09:20
47年ぶりの寒さ
at 2017-10-16 23:01
やっと復帰した
at 2017-10-15 14:29
人間が本当のことしか言えなく..
at 2017-10-15 08:55
パソコンのこと
at 2017-10-14 09:20
今日は寒いな
at 2017-10-13 14:31
今は昔
at 2017-10-13 08:32
ボールペン
at 2017-10-12 21:20

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

2017年 08月 04日 ( 3 )

工事

私が何時も通る交差点の角の木造二階建ての家(兼事務所)が、隣のマンション工事が終わった瞬間に外壁工事を始めた。(すげ~なあ)と思ったのは、青いナメコトタンの上にコンパネを貼って、窓をくりぬき外壁を貼り付けた。僅か一週間の工事だ。私の家は手作業でバラしているから、もう解体だけで一月以上にもなる。これが噂に聞く「新築そっくりさん」の一形式なのだろう。瓦屋根を軽い鉄板にすれば、どこから見ても新築に見える。

これが今時の大工工事なら、私の家は何十年も昔と同じ方法だ。軸組の在来工法に壁式が追加されたものになる。展示場を持つ、「何とかハウス」に頼めば、道路を止めて重機を入れ、一日か二日で解体したはずだ。今、周囲では木造新築の分譲が花盛りだ。準防火地区では木造三階建てが容易に作れる。50坪以上あれば17坪の木造三階建てが、車庫付きで何戸もできる。私は住みたくないなと思うが「どうしても自分の地べたで」という指向が強いらしい。

私の家の場合は、消費税が直接の動機ではない。もっと別の動機がある。この分では消費税もまた遅れそうな気配だが。

今朝は早く起きて、がらがらになった我が家を写真に収めた。新しい家の写真は沢山撮るが、その前の家の記録は滅多に残らない。丁寧にバラされた木材やフローリング、畳、その他が綺麗に積まれている。(これで一軒建ちそうだな)と思ってしまった。

[PR]
by zoofox | 2017-08-04 13:45 | Comments(0)

ニワトリ

昭和30年代の前半だっただろう。父親が実家から白い「雌鳥」を箱に入れて貰ってきた。何日かして、木の箱を補修して「ニワトリ小屋」も作った。勤勉な鳥で毎日一つずつ卵を産んだ。たいていは祖母の口に入る。その世話係が私だった。子供にはその顔はじっと見つめていると怖いところがあった。人に慣れる仕草や時間が、犬や猫や後年飼ったウサギなどとは全く違っていた。餌は近所の米屋で売っていた。糠にいろいろな雑穀が混ざったもので、それとは別に地面に落ちている、貝の破片や小さな虫などもついばんでいたと思う。

胸を突き出し堂々と歩きながら、俊敏に地面の何かをつつく姿は、「お辞儀」しているように見えた。学習能力はある。小屋に入れ時、追い立てると自分から戻った。羽の付け根と胸を中心にふんわりと抱くと静かになった。犬や猫やウサギに比べると、瞬間的な対処能力に大差はないが、記憶力に問題があった。驚異に対する記憶はあるが、日常の意思疎通には問題がある。

子供はどんな動物にも話しかけ、友達になろうとする。外に出た時の姿に、(こいつ、何をそんなに謝っているんだろう)と感じた。別に本能的な行動だから、「謝っている」訳ではない。最後は私の不手際で死なせてしまった。

「誠に遺憾に思っております」、「お詫び申し上げます」といくらテレビの前で頭を下げても、心の底からの態度とお詫びなのか、単なる「ニワトリ行動」なのかは容易に見分けが付く。同じことを何度も何度も繰り返す。こんなに分かりやすいことなのに、なんで同じことを繰り返すのだろう。

[PR]
by zoofox | 2017-08-04 08:06 | Comments(0)

仕切り直し

昨日は二度もぼやいてしまった。気が晴れない理由は自分では分かっている。二、三日すれば治ります。

スバルから「レボーグ」のカタログが来た。アイサイトを中心とするマイナーチェンジのようだ。今度のアイサイトは何もしなくても良いような書き方だ。前も後ろも飛び出さない。追突はしない。車線は逸脱しない。全速度クルーズコントロール、渋滞もOK。値段は・・・まあ高い、ターボだから1600ccで十分だ。もし買うなら一番安い1600で十分なような気もする。1600と2000ccのSTIもラインナップに加わった。左側の見切りの悪さはいくつかの装備で補うらしい。やっぱり私の感覚は正しかった。

西欧では化石燃料車は駆逐される方向だ。アメリカや中国がどんどん排気ガスを出していれば、温暖化など修正できるはずがない。電気自動車は走れば走るほど充電できるモーターと蓄電池、それを補う小さな水素エンジンがあれば、石油産業とはさよならだ。車が石油離れしたら、アメリカは困るだろうな。アラブやサウジは特産品を失う。日本には良いことだ。

[PR]
by zoofox | 2017-08-04 07:30 | Comments(0)