独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治って
車の話
テレビの話
自分のこと
戦争
映画を見て
思い出
子供について
詩文
若い日
カメラ
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

> memmonさん ..
by zoofox at 12:46
おはようございます。 ..
by memmon at 10:07
memmon様 お知らせ..
by zoofox at 23:54
memmon様 その話は..
by zoofox at 22:31
先日、2日ほどまえかなぁ..
by memmon at 19:18
> memmonさん、ご..
by zoofox at 16:01
zoofoxさん、おはよ..
by memmon at 09:56
> memmon 様 ..
by zoofox at 16:45
おはようございます。 ..
by memmon at 08:34
> memmonさん ..
by zoofox at 10:07

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

藤真理子さん
at 2018-01-24 13:11
尺度とスパンと価値観
at 2018-01-24 09:21
雪が降った
at 2018-01-23 09:33
今日は雪
at 2018-01-22 16:04
プライマリー・バランス
at 2018-01-22 15:27
西部ゼミナール
at 2018-01-22 09:17
西部邁さん
at 2018-01-22 00:19
ゴムまり娘
at 2018-01-20 09:24
移民の国
at 2018-01-19 10:00
孤独担当相
at 2018-01-18 22:54
フォルダーという引き出し
at 2018-01-18 09:16
阪神大震災の日
at 2018-01-17 22:00
コンテンダー
at 2018-01-16 23:49
山中伸弥教授
at 2018-01-16 16:38
心温まる話
at 2018-01-16 09:24
「80-50」
at 2018-01-15 17:23
角煮再び
at 2018-01-15 09:26
寒さ対策
at 2018-01-14 22:13
ICAN
at 2018-01-14 10:27
ふと思い出す
at 2018-01-13 13:40

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

豚の角煮

c0366973_18315716.jpg
テレビで「電気圧力鍋」のショッピングをしていた。レシピの一つとして「角煮」がでた。「とろとろで美味しいですね~」、もうたまらん。角煮や焼き豚は原則、家で作る。しかし、圧力鍋を使うとほろほろになってしまう。11時すぎ商店街に向かった。二、三買い物をして、別の通りの肉屋に向かう。奥さんは奥の部屋でリハビリの最中だ。旦那に、「角煮用」というと冷蔵庫の中に入っていった。大きな三枚肉を切り分けてくれる。何グラムかなどと聞かないし、こちらも言わない。「角煮はどうやって作るの」と聞くと、丁寧に説明してくれた。まず、米ぬかで煮る。よく洗ってから、酒、みりん、砂糖、醤油にショウガを入れる。それだけ。「水は入れちゃだめだよ」と言う。圧力鍋は使わない方がいいらしい。

早速、米屋を探した。お米屋さんも次々閉店している。ぬか一袋50円。セブンイレブンで日本酒を探す。安い日本酒は置いていない。しょうがないから飲めるお酒を買った。家に帰ると、アルミのずんどうに水を入れ、米ぬかを入れる。煮立ったら豚肉を放り込む。ざるにとって冷まして、よく洗う。流しが詰まった。酒、醤油、みりん、砂糖少々、ショウガ少々で豚肉を煮込む。落としぶたをし、煮ては冷まし、煮ては冷ましを繰り返す。汁が煮詰まってきたので、いい加減で止める。箸で切れるまでには行かないが、油は落ちているので、白身の部分も実質がある。

原則私は食べられない。こんな塩分と糖分はとんでもない。同居人が帰ってきて「わ~、いい匂い」と言ってつまんでいた。夕食の時、小さな一切れの半分を食べたが、いい味だが「角煮」とは別物だ。ぷりぷりとした歯触りがいい。

肉屋の旦那と米屋の息子(私の知っている女将さんは亡くなっていた)と立ち話をした。この米屋さんとは少し関係があった。肉屋の奥さんのリハビリは順調な様子だ。「若い介護の先生と一緒でいいね」と言うと大笑いしていた。

[PR]
by zoofox | 2017-12-11 19:02 | Comments(0)