独りの戯言


by zoofox

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
気になること
政治って
車の話
テレビの話
自分のこと
戦争
映画を見て
思い出
子供について
詩文
若い日
カメラ
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月

お気に入りブログ

生きる。撮る。

最新のコメント

おはようございます。 ..
by zoofox at 09:35
おはようございます。そう..
by memmon at 06:55
> memmonさん ..
by zoofox at 22:34
こんばんは。 あれ? ..
by memmon at 19:33
> memmonさん ..
by zoofox at 09:35
おはようございます。眠れ..
by memmon at 07:43
> memmonさん ..
by zoofox at 16:14
おはようございます。 ..
by memmon at 09:55
まあ、南も北もマンション..
by zoofox at 15:42
私も同じ考えです。 ..
by memmon at 10:15

メモ帳

最新のトラックバック

venuscozy.com
from venuscozy.com
http://while..
from http://whileli..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

午後9時のメール
at 2017-11-17 22:02
煙突の煙
at 2017-11-17 10:01
相撲の話
at 2017-11-16 22:34
capable
at 2017-11-16 09:15
私はホルモンが食えない
at 2017-11-15 22:52
ビール瓶事件
at 2017-11-15 09:44
CS307
at 2017-11-14 22:24
体重は減りつつある
at 2017-11-14 08:57
パソコンが壊れる時
at 2017-11-13 22:42
ベンツBクラス
at 2017-11-13 10:30
オリンパスペンEEDその後
at 2017-11-12 22:39
昔も今も
at 2017-11-12 09:28
シボレー・カマロ
at 2017-11-11 19:12
不動産
at 2017-11-11 08:09
迷い道
at 2017-11-10 23:01
しつこい性格
at 2017-11-10 10:23
天気予報図から妄想
at 2017-11-09 07:57
岩絵の具を買った
at 2017-11-08 22:00
お帰り安美錦
at 2017-11-08 07:50
紅葉撮り
at 2017-11-07 08:54

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

シニアライフ
カメラ

画像一覧

臍下三寸

次の総理候補の有力者と目される石破氏が、今週、「日本は非核三原則を見直して、米軍の核ミサイルを配備して貰う選択も考えた方がいい」と発言したらしい。(これは大きな議論になるな)と私は考えていた。日本は多分、ミサイルは作れる、核爆弾のプルトニウムは沢山持っている。「既に開発している」という都市伝説も昔からある。昔々エンタープライズが横須賀に入港した時、「核は積んでいない」という言い訳を、この船が積んでいないはずはない、と誰もが思っていた。多分核兵器はいろいろな形で、日本に持ち込まれていると思う。今あるかどうかは知らないが、駐留米軍が持っていてもおかしくない。

石破氏はストレートに発言する。現実論者だ。原則論は現実論に勝つのか負けるのか、大いなる論争を期待していた。私はアメリカの態度から、日本の米軍基地や寄港する原潜に核は積んであると考えている。それを公にすると日本全体が猛烈な議論になるから、あえて報道しないのだと思っていた。私個人は、日本は戦争も核も無縁の国でいて欲しい。それを戦後選んだ国だから、再び核攻撃されても仕方ない、と考える。

同時に、「君子豹変」という言葉も知っている。訂正すべきだと思ったら、ためらいなく訂正する、それも一つの態度だ。日本全体のことは一人の「君子」で決められないのが、日本の制度だ。安倍政権は何とか憲法の変更をしようとしているが、国民はそこまで追随はしない。国民という君子は豹変したくないと思っているらしい。石破発言はそんな世論に一石を投じるのかな、と思っていたが、続報が全くでない。

出てくるのは「臍下三寸」の不倫騒動ばかりだ。若い男と女が「一線を越えたのか越えなかったのか」は、そんなに重大な事件なのだろうか。獣医学校はまた申請をし直すという。「申請書不備」ではない。その前の問題が何も解決していない。

何か危機感のない国だな。それが、幸せなのかもしれないが。

[PR]
by zoofox | 2017-09-07 08:24 | Comments(0)